社員の声

一緒に考え、一緒に楽しい食卓をつくっていきたい

食品事業部課長

山本 哲史YAMAMOTO SATOSHI

2014年入社

仕事の役割・内容

お客様への食事の提供・販売のお仕事をしています。
安心安全であることはもちろんですが、お客様の食卓が楽しくなるよう、ひと手間を惜しまない献立づくりと調理を、社員全員で心掛けています。
また、同じ会社の中に介護と食品事業があるメリットを生かし、介護職員の食事の面での負担を少なくするというサポートを目指すと共に、介護施設からの声をより迅速に反映できる体制を目指しています。

入社のきっかけ

以前、別の職場で働いていた際に、アイ・エム・シーで働いていた方から熱心に誘われたことがきっかけでした。何度か話を伺っていくうちに、従業員が自ら考え提案できる、そんな全員参画経営を実現できたら楽しい職場になるのだろうなと思い、興味を持ちました。
そして、私自身もそんな会社にしていく力になりたいと思い、入社を決めました。

仕事のやりがい

正直な話をしますと、施設を伺った時や店舗で惣菜等の販売を行った時に「美味しくなかった」という声をいただくこともあります。
一生懸命つくった食事ですので、ガッカリしてしまうこともあるのですが、「まだまだ改良できる所があるんだ」と切り替えて、社員のみんなと試行錯誤するのも楽しいです。
そんな工夫の積み重ねを経てお客様に喜んでいただける食事が提供できた時が、一番やりがいを感じる瞬間です。

アイ・エム・シーライフステージは、どんな会社?

私たちの会社は、「食」の提供によってお客様に幸せを感じてもらうためにどうしたらいいか、このような答えを社員一丸となって導き出すよう取り組んでいる会社だと思っています。
まだまだ若い会社ですが、「安心・安全な食の提供」という大前提を踏まえつつ、固定概念に縛られず新しいことにチャレンジする、そんな会社だと思います。

休日の過ごし方

釣りに行ったり、飲みに行ったりと適度な息抜きをしています。

就職を検討されている方へ

社名や、現在会社がやっていることをみて入社するのではなく、この会社の考え方に共感し、「こういう事をやってみたい」「こんなチャレンジがしたい」という自分の意思で会社を選ぶ。
そんな選び方のほうが、日々自分の成長を感じられると思います。どのような会社でも、自分の行動が全て報われるわけではありません。弊社においても、それは同じです。
しかし、どうやったら報われるのか、喜んでいただけるのかを一緒に考え、一緒に成長していける仲間と環境があることは、弊社の強みだと思います。
「食」の提供を通じて、お客様の幸せを一緒に探求していきましょう!